スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磁力セットプレイめも

コンボは煮詰まってきた、今回は受け身刈りをまとめる

中央
6BB締め>BS  前転後転寝っぱを狩る。


2D締め>2B 前転後転寝っぱを狩る。磁力もつけられるので端はとりあえずこれでいい。火力も十分出る。

中央
6C>JA締めからエアドラ 空中受け身を吸う。

6C>JA締めからJD その場空中受け身JA連打にJDがカウンターヒット、JDがすかっても着地にGETB仕込めば確る。

6C>JA締めからJD青ヒット>AC JD青ヒット後相手が空中受け身とったらACで吸う。受け身とらなかった場合ACの硬直終了後5B打てば寝っぱ狩りになる。

6C>JA締めからJD青ヒットからGETBすかしGETB JD青ヒットからGETBが漏れてしまっても諦めずにGETBを打ってみよう!意外と命中率高い。 最初のGETBすかし後相手の無敵切り返し読みでODするのもあり。マジで最後の切り札的セットプレイ。

中央
5A締めからACもしくはエアドラ どちらも空中受け身を吸う。こちらもACの硬直終了後5B打てば寝っぱ狩りになる。
コンボ例4Dch>5D>AC>5D>GF>5A締め

中央
6C>空中紫投げ>投げ抜けされた後チョイ遅らせエアドラ(溜めなし)>GETB エアドラハメを警戒してA連打してる相手を容赦なく吸う。
接地6Aがあるのでどっからでも狙える。D技がカウンターヒットした時点でノーゲージ4000前後のダメージを出せる今作のテイガーはこの連携のおかげでどこからでも逆転勝ちできるようになった。引き寄せエアドラのタイミングが完璧なら初見で避けることはほぼ無理。さらに6C締めからのセットプレイは上記のように多岐にわたるためエアドラハメだけ警戒してると手痛い受け身刈りを食らうことになる。それを食らって頭がごっちゃになったところにまたGETBが襲ってくるわけだ。


色々>AS>5C>6A>3C>AC>6B>AS(同技)からGETB 最速受け身するとGETBがいい感じに発動する

とりあえず以上。
個人的に6C締めが熱い。一度6C>JA締めからの受け身刈りを食らうと大抵次は受け身をとらなくなるのでそこからの読み合いが本当にクソゲー値高くてアドレナリンが出る。安定求めるなら2D締め、6BB締めにしよう。
スポンサーサイト

磁力コンボメモ

魂の逆択を通したのに肝心のコンボが安かったりその後の状況が悪かったりしたらそれすなわち敗北である
というわけで現状俺の試した限りの高火力&起き攻め重視コンボをまとめてみます。随時更新予定
起き攻め部分の前後は火力重視にアレンジ可能。大抵AC>GFにすればダメージは伸びる。画面端であれば2D締めにして寝っぱ狩り連携をした方がいい。殺し切りたいときはMW>TBをねじ込んで何とかしてくれ

5A始動
5A>5B>3C>AC>6A>6C>起き攻め
5A>3C>AC>6A>BS>6A>6C>起き攻め

5B始動
5B>5C>6A>2C>CT>5B>5C>6A>3C>AC>6A>BS>6A>6C>起き攻め
5B>5C>6A>2C>AC>5D>GF>5C>6A>3C>AC>6A>6C>起き攻め

2B始動
2B>5B>5C>6A>3C>AC>5C>6A>2C>CT>5B>5C>6A>2C>AC>GF

5C始動
5C>6A>2C>CT>5B>5C>6A>3C>AC>5C>5D>BS>6A>6C>起き攻め
5C>6A>2C>AC>5D>GF>5C>AS>5B>5C>6A>3C>AC>6A>BS>6A>6C>起き攻め
5C>SV>5C>AS>5B>5C>6A>3C>AC>5C>5D>BS>5C>6A>2C>AC>GF
端背負い 5C>6A>2C>AC>5C>5D>BS>5C>6A>AS>5C>6A>3C>AC>6B>2D

2C始動
2C>AC>5D>GF>5C>AS>5B>5C>6A>3C>AC>6A>6C>起き攻め
2Cch>5C>6A>2C>CT>5B>5C>5D>GF>5C>6A>3C>AC>6A>6B>6B>起き攻め

6C始動
6C>JD>5C>6A>2C>CT>5B>5C>6A>3C>AC>6A>BS>6A>6C>起き攻め
端背負い 6C>AC>5C>5D>BS>5C>6A>6B>6B>AS>5C>6A>3C>AC>6B>2D

5D始動
5D>AC>5D>GF>3C>6A>6B>6B>GFもしくはBSで起き攻め
5D>ACrc>最大6A>BS>6A>6C>JD>5B>5C>6A>3C>AC>6A>6C>起き攻め
端背負い 5D>AC>5C>6A>6B>6B>AS>5C>6A>3C>AC>6B>2D

4Dch始動
4Dch>5D>AC>5D>GFで引き寄せてBドラとか
4Dch>5C>6A>3C>AC>6A>BS>6A>6C>AC>GF
端背負い 4Dch>5D>AC>AS>5C>6A>3C>AC>6B>2D

2Dch始動
2Dch>5C>6A>3C>AC>5C>AS>5B>5C>6A>2C>AC>GF

BS始動
BS>5A>3C>AC>5C>6A>2C>AC>5D>GF>5C>6A>6B>6B>起き攻め
BSch>6C>J2C>5B>5C>5D>GF>5C>AS>5B>5C>6A>3C>AC>6A>6C>起き攻め



つかれた・・・続きはまた後日

テイガー始めました

ブレイブルーやってみたら意外に面白くてはまってます。
コンボとかセットプレイ考えるのすっごいたのしい!!というわけで極悪セットプレイとコンボを多少メモしていきます。

↓したらばにも書きました
相手磁力状態でコンボの締めを6C→JAにしてその後JDを入れ込む
JAヒット後、相手が最速受け身をとったらGETB多分確定、とらなければJD青ヒット
相手が変なタイミングで受け身をとるとたまにJDが赤ヒットすることも。
JD青ヒット後、ACをする→相手が受け身をとったらAC確定、とらなければ相手落下
相手落下後5Bやら2Bを打って当たればまた新しいコンボが始まる!

これの利点は普通の寝っぱ狩り連携より決まった時の火力が高いこと。
AC始動は
中央 AC>5D>空GF>5C>AS>5B>5C>6A>3C>AC>6A>6Cからもう一回セットプレイ
端背負い AC>5C>5D>BS>5C>6A>AS>5C>6A>3C>AC>6A>6Cからセットプレイ
JD始動は
中央 JD>5C>6A>3C>AC>5C>5D>BS>5C>6A>2C>AC>GF
端 JD>5C>5D>BS>5C>6A>AS>5C>6A>3C>AC>6A>6Cからセットプレイ
5B始動は
長いので端折ますがCT使えばGF締めで4000越えます。ゲージ回収も25%以上です。
2B始動は
CT使えば3900以上、使わなくても3600は出せる。

こんな感じで2B除きますがいずれも4000前後の火力は出せます。JA→JDのときすぐGETBが出せるようにコマンド作っておいてください。
6Cからのエアドラ連携が全然使えなくなってきたのでそこから色々改良してたら出来てしまいました。マジで強いです。
2重に受け身刈りが仕込んであるので一度見ただけじゃ対応できないでしょう。

最後に6Cfcからのノーゲージコンボ
端 6C>JC>JD>5C>6C>5D>BS>5C>6A>AS>5C>6A>3C>AC>6A>2C>AC>GF 5840
fcコンボは多分もっと伸びるはず。家庭用でたらめっちゃ研究しよう。

ハカン 1.04

箱ウル4ハカンランキング日本一になりましたが、何日か前に抜かれて2位に戻りました。

さてまたもやアップデートがありまして今回ハカンは遂に弱キャラではなくなりました。本当に言い訳ができない強化がきてしったためマジで嫌われキャラTOP3くらいに入るんじゃないでしょうか?

屈小パから目押しコンボ行けるようになったのはあまりにもでかい。さらに油状態なら連キャンまで効いてしまうというとんでもない強化。これだけでも投げキャラとしてありえないレベルの強化だと思います。
そしてJ中Kの判定拡大。これマジですごすぎます。油限定とはいえここまでのびると思ってませんでした。はっきりいって相手からしてみたら完全にクソゲーです。絶対に見えない表裏択が簡単にできるようになってしまいました。
はっきりいって今Verハカンは強いです。今後弱体化がなければ間違いなく大会で上位に入れるポテンシャルはあるでしょう。

さて今回のネタはさっそく強化されたJ中Kを使った表裏択の紹介です。

対リュウケンとか
プレス→屈小K→チョイ前進→前J大Kor遅めJ中K
大Kなら表、遅め中Kなら裏になるタイミングがあります。たぶん前進は4Fくらいじゃないかなと思う。ディレイされても昇竜
はガード間に合います。

対イブキ
ダイブ→チョイ前進→屈中K→立ち中P→前J中K
ガー不。なんだけどファジーされると表ガードされます。ただし屈中Kもつぶす上、風切りもスカすので初見で対応するのは厳しいはず。さらにディレイにめくりなのでダイブがヒットしたらまず使ってます。ハカンの起き攻めにはしゃがんでればいいと考えてるイブキに対してこれを決めた後、次のダイブでJ大Kのガー不をしてみましょう。試合が終わります。

対セス
プレス→6大K→前J大Kor中K
ダイブ→12F消費→前J→前J大Kor中K
プレスやダイブ後のガー不用フレーム消費をした後ディレイしていなかった場合にも油J中Kならめくりで当たります。
ディレイの場合そのままガー不をしてください。
油があるうちにプレスやダイブを決めた場合は絶対このセットプレイをした方がいいです。次のガー不に移る前に油が切れたとしても気合いでJ大Kガー不を通して中P→ステローEXスラを決めれば確実にスタンさせられます。
セス側が徹底して引いて戦って来た場合ハカン側はなす術がありません。ワンチャンですべてを終わらせましょう。

対ルーファス
プレス→屈小K→ショートJ大K(ガーポジ仕込み)
プレス→屈小K→3Fくらい前進前J中K(ガーポジ仕込み)
フレーム消費遅れなければJ大Kも裏、中Kは普通に裏。ガーポジ仕込むことでEX救世主をスカします。EX救世主がハカンを飛び越える形であれば屈中Kスラが確定するはず。ルーに対してはディレイされても強気に地上から攻めましょう!
その場合は中ダイブ仕込みの立中Pがおススメ。中Pガードされたらまた回してコースター決めましょう。

追記:EX救世主スカしても相手が弱派生最速で打つと屈中K刺さりませんね。適当かいてすいません。となると大スラ単発が確実か。ただ屈中Kスカっても大スラ間に合うので入れ込みでいいでしょう。

まだまだ色々ありますがあまりにもとんでもない強化が来たのでこれから調査が続く日々になるでしょう。絶対に弱体化が来ませんように・・・

ウル4

ウル4参戦しました。もちろんハカン一本で行くんでよろしくお願いします。

ディレイ用起き攻めメモ

対セス  プレス
・6大K→前J大K 
・屈小Por屈小K→前ダッシュ〈oil)→前J大K
・立ち小Por立ち小K→前ダッシュ→前J大K

全てガー不。オイル関係なくディレイ読みなら6大K推奨。

対セス  ダイブ
・立ち小P→前J→前J大K
ガー不。

対さくら プレス
・2中K→SJ大K
めくり

ダイブ→ちょい歩き通常投げ→屈中P→前J大K持続あて
ガー不

対イブキ
ダイブ→2中K→2中K→前J大K
ガー不

ダイブ→ちょい歩き→通常投げ→2中P→前J大K
ジュリ、ガイ、ルーファス、フォルテ、バイソンにガー不

ダイブ→ちょい歩き→通常投げ→2中P→前J大K持続あて
さくら、春麗、ダルシム、ロレント、フォルテ、フェイロンにガー不

対ジュリ
プレス→2小K→3~4F歩き?→前J大K
ガー不、リバサ旋風車スカ

対ガイ
プレス→2小K→2~3F前進→前J中K
めくり、リバサ旋風脚スカ

コーディー、エレナ、キャミー、ディカプリ、まこと、さくらはプレス→前J大Kガー不からタックルがつながる。セビキャン中Pコパロー補正切りダイブでダメージ500越え。
プロフィール

マトス

Author:マトス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。