スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磁力セットプレイめも

コンボは煮詰まってきた、今回は受け身刈りをまとめる

中央
6BB締め>BS  前転後転寝っぱを狩る。


2D締め>2B 前転後転寝っぱを狩る。磁力もつけられるので端はとりあえずこれでいい。火力も十分出る。

中央
6C>JA締めからエアドラ 空中受け身を吸う。

6C>JA締めからJD その場空中受け身JA連打にJDがカウンターヒット、JDがすかっても着地にGETB仕込めば確る。

6C>JA締めからJD青ヒット>AC JD青ヒット後相手が空中受け身とったらACで吸う。受け身とらなかった場合ACの硬直終了後5B打てば寝っぱ狩りになる。

6C>JA締めからJD青ヒットからGETBすかしGETB JD青ヒットからGETBが漏れてしまっても諦めずにGETBを打ってみよう!意外と命中率高い。 最初のGETBすかし後相手の無敵切り返し読みでODするのもあり。マジで最後の切り札的セットプレイ。

中央
5A締めからACもしくはエアドラ どちらも空中受け身を吸う。こちらもACの硬直終了後5B打てば寝っぱ狩りになる。
コンボ例4Dch>5D>AC>5D>GF>5A締め

中央
6C>空中紫投げ>投げ抜けされた後チョイ遅らせエアドラ(溜めなし)>GETB エアドラハメを警戒してA連打してる相手を容赦なく吸う。
接地6Aがあるのでどっからでも狙える。D技がカウンターヒットした時点でノーゲージ4000前後のダメージを出せる今作のテイガーはこの連携のおかげでどこからでも逆転勝ちできるようになった。引き寄せエアドラのタイミングが完璧なら初見で避けることはほぼ無理。さらに6C締めからのセットプレイは上記のように多岐にわたるためエアドラハメだけ警戒してると手痛い受け身刈りを食らうことになる。それを食らって頭がごっちゃになったところにまたGETBが襲ってくるわけだ。


色々>AS>5C>6A>3C>AC>6B>AS(同技)からGETB 最速受け身するとGETBがいい感じに発動する

とりあえず以上。
個人的に6C締めが熱い。一度6C>JA締めからの受け身刈りを食らうと大抵次は受け身をとらなくなるのでそこからの読み合いが本当にクソゲー値高くてアドレナリンが出る。安定求めるなら2D締め、6BB締めにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

マトス

Author:マトス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。